ろーてくしてぃぶろぐ::2013年03月
■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月 2013年03月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
 

PC建造2013(2)
発泡ブロックかてきた。
 前回はCPUやマザー・メモリやらのパーツをケースに組み付けてOSをインストールするまでしました。
 ここまで来るとほぼPCは完成したも同然なので、前回問題になったPC筐体の置場確保をしなければならなくなりました。
 折角作ったPCも置く場所がなければただの箱なのですからね。

 そこで。
 ホームセンターで発泡スチロールブロックを買ってきました。
 単純に今の机の高さを嵩増ししてCosmos2の置場を確保しようという下の下策です。
 発泡ブロックの耐荷重がどの程度なのか知りませんが、とりあえず使えればいいかなレベルです。
 然るべき時期に然るべき場所を確保するための間までの急場凌ぎですからね。

なんか違う・・・
 初代Cosmosも買った時にはかなり大きかった印象があるのですが、Cosoms2はそれ以上にデカかったので正気の沙汰じゃないレベルになってますよね。
 なにこの縮尺の違いは。

 机の高さの嵩増しはケースを全部入れるには10cmくらいは必要なので70cm+10cm=80cmを当初考えていましたが、実際に10cmも高くすると違和感がありすぎることが早々に分かりましたので、5cmにすることにします。
 ケースは全部入りませんが仕方なく妥協することにします。
 発泡ブロックはやはり重さで机の脚(タイヤ)がめり込んでしまい机の高さがマチマチになってしまいましたので、ゴムのスペーサーなどで誤魔化してます。
 これはあまりにもひどいので、恒久対策として後日環状線沿いの某カンセキにて木製のブロックを購入、それに交換して耐荷重的には問題がなくなりました。


続き▽
| ヲタク::PCとか | 12:31 AM | comments (x) | trackback (x) |
PC建造2013(1)
どやw

 とりあえず新PCが艤装も施されこの度運用開始されました。

 とうとうやっちまいましたよ。
 ♪こーれが最後の真実ー。
 なんだっけ、シスプリだったっけ。
 もうこれ以上は(福沢先生的な問題で)できませんですはい。
 ただでさえ最近信用取引で出費がかさんでるのにそれに増してPCパーツも信用取引で手に入れるとか限度枠上限超えてしまいますのでリアルマネーも投入とか。
 もーだめだー。
 なーにがアベノミクスじゃー。
 経済回すため(言い訳)に借金してまでPC作るなんてー。
 ダメ人間だわマジでー。
 ガルパンBD3巻も4月発送とかー。
 もー終わりだー。

 日本人特有の中流志向に基づき、今回のPC建造もだいたいミドルレンジのモノばかりで揃えましたというか揃えざるを得ませんでした。
 ほぼ全部新規パーツで組んだのが悪いんですがね。
 旧環境は動態保存ということで。 旧環境からの使いまわしはサブSDDとPhotoshop仮想記憶用SSDと光学機器(DVDドライブ)だけですからね。
 全部ミドルクラスですがその範囲内では自分に妥協しないパーツ構成にできました。
 まあもともとハイエンド志向ではないので。

 3月前半でとりあえずあっちの次元の大型イベントが一通り過ぎましたので、その辺りからそろそろ新PCの規格策定なんかを漠然と考えていましたが、だいたいそう考えはじめると具体的なパーツから予算の算定とかになります。
 連日アーク様とamzon様と預金通帳様などと(脳内)相談しながら見比べながらあれこれと検討してパーツを決めていきました。


続き▽
| ヲタク::PCとか | 05:13 PM | comments (x) | trackback (x) |
板金5万円コース
 まきのです。

 なんだか知らないけどボクのジムニーにキズが付いてるんですよ!。
 なんですかこれは!。
 ぼ、ぼぼぼくくのジムニーにきききずが付いているじゃないないではないですかー。

これはひどい。

 なんでこんなことに・・・。
 ひどい、酷すぎる!!。

 まあ理由はよく解らないのですが最初はお店の駐車場でご高齢のおっちゃんが隣のボクのクルマに派手にドアパン食らわせたのかなと思っていたのですが、なんだここ最近風が強いから何らかのものが飛来してきた結果ドアにぶつかった結果なのかも知れないと思ってしまうとどちらが原因なのかはよく解らない感じになってしまいました。
 ともかくこのナビシート(笑)側ドアにできてしまったこの隠し立てできないキズをどう処理するかという現実的な問題にぶち当たります。

塗装まで剥げてるし。

 ま、まあジムニーだしキズや凹みは普通ですしー。
 むしろハマー先生みたいにピカピカギラギラで乗ってるとかありえないですしー。
 ねー。
 ・・・・・・とはいっても自分でつけたキズでないし、峠でのハチロクとのバトルとかクロカンの結果ってわけでもないので更に悲しくなってきます。
 直さなければ。
 
 板金・・・。
 板金、7万円コース!!!。

 ホントに7万円で済むのか?。
 自分で板金すればタダみたいなもんやぞ。
 ジムニー乗りだったらやっぱりDIYだよねー。
 無理です!。


続き▽
| ヲタク::クルマ | 04:23 PM | comments (x) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑