■CALENDAR■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2018年05月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

サンクリいてきた。
くやしいのう くやしいのう

 1週間遅れですが。
 サンクリ参加してきました。
 いや週中は・・・つうか昨日までなんかいろんなことに動員させられたりしましたね。
 家に帰ってきたら逮捕がやっていたのはある意味衝撃的だったということで。

 先週の3連休はそれまでイベントの準備で全く床屋にいけてなかったので床屋へ。
 その後、とうとう過去の清算を行う事に決しました。
 潰れたPCショップさながらの物置でしばらく放置されてていた大物CRTらを廃棄処分しにいこうと。
 廃棄処分つったって公共機関に持っていくには免罪符(リサイクル券)みたいなのを買ったりそもそも自作PCはどうするんだとかなんかめどそうな問題がありそうなので、とりあえずはリサイクルショップに行きました。
 リサイクル屋さんの移動回収車なんかが来てくれればいいのですが、そういうのってだいたい平日だったりするのでどうしようもないという事で。
 まあ前にもこのテのものを引き取ってもらった時は(iiyamaの21インチだったか)確か7000円とられた気がしたので、以下のラインナップを処分するには数万取られるのかと覚悟を決めて望みました。


 NANAO FlexScan 77F 10年前のハイエンドモデル。ハードオフで購入。
 SAMSUNG SC-726DXLJ Mac時代から一貫して使用。24KHz出るヤツ。CRTケーブルが特殊。
 HP LaserJet 5L 販売店時代にローンで購入(自分で自分の信用通した気が・・・)。
 自作PC Pentium 200MHz intel 440BX辺り 細かいスペック忘れた。

 特にSAMSUNGの17インチCRTはMac時代から一貫して使ってきた非常に思い出深かい機器であったりします。Windowsマシンに乗り換えてからはセカンダリの位置でしばらく頑張ってましたが、F520とかE67Tとか総NANAO化→大型化→総LCD化の波にとうとう現役を引退しメインモニタ故障時のバックアップとなりました。
 コイツは8年使ってその後5年物置で放置されていたという不良債権もよいところ。

 さてこいつらを前回iiyamaのモニタを処分したリサイクルショップへ持っていったのですが、以前におたくを使わせてもらったよ、とリピーターである旨を告げるとこの4品で5000円でいいよ、とか言われました。
 さすが言い値の世界だ。
 もしかすると移動回収車とかの人だともっと安いまたは500円(で売れる)とかで引き取ってもらえたりするのでしょうか?。
 そのように処分費用を圧縮しようとすればできるのかもしれませんが、以前よりそう考えて処分の機会を逸してきた経緯もありますし、回りと比べて安いかどうかという客観性より自分が予測していた費用より安かったからそれでいいではないかという主観性で考えたほうがよいのではないかと。
 例え騙されたとしてもそれに気づかなければ騙されたことにならないわけですし。

 次回サンクリの応募について、イクミたん氏のカット用絵で行く予定でしたがギリギリでサークルカットをボクが描くという事になり、急いで準備。
 結局サンクリ当日の日付が変わった辺りでサークルカット用の絵が描き終わったりしまして、もう寝てられないという事になりHPの更新などを行い始め、朝方に池袋に向けて出発。

 今回もDホールだったんですがメイン会場はA23辺りだったようで、イクミたん氏がA23辺りにお礼回り(他サークルさんに挨拶)に出のですがあまりの人の多さに一度はお礼回りを断念して戻ってきたくらいでした。
 そんなDホールでしたが、前回同様入り口近くに配置されていたのでまあまあな人通りがあったおかげで午後を迎える頃には新作も無事完売となりました。
 ありがたいことです。

 今回は前回からひそかにアナウンスしていた瀬戸CG集を落としてしまったのですが、まあこれについては毎回お立ち寄り頂いている方などからもその旨指摘があったりしたので面目次第もございません。
 イクミたん氏はボク以上に苦労しているようで、MOVICの瀬戸設定資料集が巡嬢熟成の最後の希望になりつつある状況らしいです。

 ところで。
 今回よりサンクリでも頒布物の確認を行うようになりました。
 サンクリもある程度の大きさのイベントなのだからいずれは頒布物の確認を行う流れになるのではないかと予測はしていました。
 そして今回、イベント開催前にDMで頒布物確認を行うという通知が来たもんで戦々恐々で望んだ新レギュレーションでしたが、コミケ基準とほぼ同等と考えて問題ないと思われます。
 わざわざサンプルを印刷して持って行きましたが、パッケージ盤面にサンプルがあればそれで確認していたので多分問題ないと思われます。
 他サークルさんでも大判ポスターやPOP類などにもきちんと消しが入っていましたね。ここ数回のコミケなどで大体の要領がつかめているのでしょうか手馴れたもんですね。
 
 そうこうしているうちにえるめる堂・まさしんさんより連絡が。
 これから会場へ向かうとの事。
 いいよな南関東の人は。
 栃木くんだりからだと池袋まで確実に2時間はかかるしね。
 まさしんさん来場。
 最近まさしんさんは絵描きに力を入れているようですね。
 前回の合同OFFでもスケブを拝見させていただきましたが、今回はボク同様朝方までかかって描いていただいた初音ミク絵をもらいました。
 非常にありがたいです。

 その際に上がった話で、メモリの価格が底値じゃね、という話がありどうせサンクリ→アキバ→じゃんがら→カオス館というのが定例なのでそこで調べてみようと。
 店長が結婚したというじゃんがらでいつも通り食べた後、メッセサンオー・カオス館でGaming Item の絵描き転用を模索してましたが今回は面白グッズは見つけられず。
 さてメモリがどの程度底値なのかというと、確かT-ZONEでDDR2-667(PC2-5300)が1GBx2=2GBで9000円弱。
 確かに安い。
 ボクがi-RAM 2基分にメモリをひたすら買い足していた時代がDDR2-533(PC2-4300) 1GBが13000円辺りだったので半分以下の価格になってますね。
 とはいえ現在のメインPCは1GBx4の仕様。DDR2-533辺りで同仕様にしたところで理論値ベースで1割速くなるかどうかなわけで、それに2万も出すのは無駄ではないかと考えはじめました。
 とはいえ1.5万くらいならよいかな、という妥協を勝手にしたりして、ともかく安いメモリを探してみようという事になりました。
 カオス館からめっちゃ至近つうか同じ並びですが PCUSEFUL HAMADA でDDR2-800が3781円というDDR2-533並の価格だったわけでこれはちょっと鼻血吹いたということで早速買ってきました。
 モノはELPIDAチップなんですが。
 ASUS P5WD2Premium ってDDR2-1060まで対応してるみたいですね。このメモリ買った時にはDDR2-800に対応しているかどうかすげえうろ覚えだったんですが(笑)。

 帰宅してメモリ換装したのですが、どうもDDR2-667でしか認識しない模様。
 i995XってDDR2-667までしか対応してないようで、それを P5WD2Premium ではDDR2-1060まで対応させた、とかいう事らしいのでBIOSとか入れ替えるとよいのですかね?。Pentium D 945に対応させるのに1回入れ直したんですが。
 Hyper Path3 をEnableにするとどうしても動かなくなるのが非常に怪しい気がしますがね。

 結局前回同様微妙な速さ追求のために無駄な努力をした気がしないでもないですが、今回は大枚はたいてしまった分だけしょんぼり度もひとしおですね。いや実際DDR2-800で動いても劇的に何かが速くなったとかあまりなさそうだし。

 まあいいか。
 メモリが(ベンチベースで)1割程速くなったんだから(微妙)。
| ヲタク::PCとか | 08:10 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑