■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2018年12月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

のどっちさん
ごちゃごちゃしすぎ!

 皆さん大変です。
 5月がもう終わりそうです!。

 ども。
 やっとイベントに向けた作業がまともに機能し始めた昨今ですが、いかがお過ごしでしょうか?。

 まあそんなわけでのどっちさんはこんな感じになりました。
 脳内でぽっちゃり路線にトランスレートされた線が描き出されてます。
 まだRDのユキノの残滓があるのかもしれません。
 やっぱり巨乳は苦手ですねえ。
 デカくするつもりで描いてデカくなったぜと思ったのも束の間、しばらくして見るとあんまりおっきくないじゃん、とこの繰り返しが続いてますね。
 肌の輝度が低い気がしますが、純正品(アニメ)からそうなっているようなのでどうするかは考えどころなのですが・・・。


 ちょっと1枚に詰め込み過ぎる感がありますが、これは作業負荷MAXのコマ状態で1枚(1ページ分)のCGを作るにはどのくらい時間がかかるのかを計るためのベンチマーク的な側面もありました。
 実際の制作作業は作業量と時間と完成度を秤にかけてそれぞれが遜色ない落ちどころを見出していった結果なのですが、まだ今回の制作手法の改革(Photoshop CS4での作業 / SAIでの線画作成 / 下描きサイズの縮小化 / マンガ的手法の導入 etc...)では本格的に作業負荷をかけたことがないので、どれをどの頻度で使えばいいのかのノウハウが全然ない状態なのでどこまで負荷をかけられるのかの指標を作らないと。
 おっぱいだけとかおしりだけのために丸々1カット分描いたりしてます(コマ構成で結果的にその部分だけを使うことになったのですが)。
 それでも差分時代より若干時間がかかってる程度で済んでるみたいなので、カットが少ない構成ならほぼ従来の作業時間と変わらないで進められそうです。

 あくまでも現段階での話ですが。
 これから絡みシーンとか(予定)が増えてくると自ずと作業効率は落ちていく気がしますし。

 もともとエロマンガエロアニメ特有の表現である「着衣状態における乳首浮き」はちょっとわざとらし過ぎると思っているので、意識的に使うところ(表紙とか映える場所)以外では使っていません。
 今回はIVっぽさを出そうと今のところ考えています(笑)のですが、そうなると自ずと着衣=水着シーンが増えてくるわけでして、そのままでは描いても見る側も退屈になってくるのではないかという判断より「着衣乳首浮き解禁」となりました。
 のどっちさんはどちらかというと「着衣乳首乳輪浮き解禁」と言うべきでしょうか。
 つまりのどっちさんの水着はわざわざ撮影用に裏地が剥ぎ取られてるのだ、という解釈ですw。

 あとは前々から懸念材料となっている差分とコマの共存について回答を出ざるを得なくなってきましたね。
 もうすっかり制作が始まってるのですが。

 本当はもっと時間がかかる予定だったのですが、今のところは順調ですね。
 いつ躓くんだろか?。
 きっと来るはずだから。
| ヲタク::絵描き | 04:41 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑