■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2019年09月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
 

タブレット今昔。
昔はタブレットといえばペンタブレットの事でしたが、最近ではタブレットPCとか液晶タブレットとかあるのでペンタブレットと区別して呼ばなければならないめんどい世の中になりました。
 ちなみにここでタブレットというのはすべてペンタブレットを指しています。

 あまりにも絵描きには一般的過ぎて誰も疑問を持っていないかと思いますが、タブレットがこれほどまでに普及するとは10年前には努々思いもしませんでしたね。
 いやそもそも当時からPCの性能の向上と圧倒的な低価格によりここまでPCが普及するとは当時からは到底想像できなかったわけなのですが。
 ボクはPCで絵描きを始めてからこの方ずっとワコム製品を使い続けております。
 「ワコムでなければタブレットではない」という驕れるものも久しからず(平家物語)的なワコム狂信徒ぶりですね。

 最初は唯登志樹がQuadra950だかでマンガやイラストを描いていたのを雑誌で見てそれに影響されてDOSでの絵描きを捨てMacintoshに移住したという、モロにかたちから入るというミーハーさだったため、大した使い方すらできず、ポインティングデバイス以上の使い方ができ始めたのはWIN時代の液晶タブレット以降ということが言えます。
 つかつい最近からじゃん。

続き▽
| ヲタク::PCとか | 04:12 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑